《夢占い》好きだった人が出て来る夢の意味とは?どんな感情を抱いている?

夢の中に過去に好きだった人が出てきた事はありませんか?起きた時にドキドキしている夢の一つとして、過去に好きだった人の夢があると思います。

夢の中では当時の気持ちであなたが過去に好きだった人と過ごしている状況だったり、純粋に夢の中で一緒に過ごしたのではなく、登場人物としての登場だったりすると思います。

あなたにとっては、時間が経って、好きだった人の事を思い出す事がない毎日を送っていたとしても、夢の中に出て来た好きだった人との恋愛の内容によっては、切ない気持ちだったり、ドキドキしたり、嫌悪感を持ったりと感じ方は様々だと思います。

あなたの夢の中に過去に好きだった人が出てきた時には夢占いではどのような事がわかるのでしょうか。

あなたの夢の中に過去に好きだった人が登場してきた時の夢からわかるあなたへのメッセージを探り、お届けしたいと思います。

好きだった人の夢を見た時の夢占いの基本的な意味

あなたの夢の中に好きだった人が登場した時の、夢占いの基本的な意味は、あなたの今現在の恋愛に関する事、結婚に関する事、そして人間関係、今後の運気やあなたの深層心理を表しています。

夢の内容の状況別で示す意味が変わってきますので、夢の中で好きだった人がどのような状況で出てきたのかによって示す意味が変わってきます。

あなたの恋愛にとって、今一番必要なことが隠されていますので、意味を知って参考にしてみて下さいね。

夢に出てきたのが初恋の人の夢占い

あなたの夢の中に出てきたのが、初恋の人だった時には、夢占いでは、あなたの恋愛の原点とも言える恋愛観を示しています。

初恋の人との恋が夢の中で、成就した場合は、あなたの今の恋愛スタンスが間違っていないから自信を持つようにというメッセージが込められています。

初恋の人との恋が夢の中で、成就しなかった場合は、あなたが今自分の理想とする恋愛と現実の恋愛のギャップに思い悩んでいる事や、あなた自身の恋愛に対しての願望や理想が高くなりすぎている事を暗示していいます。

エゴの強い恋愛になってしまわないように、相手に求めるばかりにならないように、恋愛相手に対しての思いやりを忘れずに、他力本願にならないように心に置くようにして下さい。

夢に出てきたのが元恋人だった時の夢占い

あなたの夢の中に出てきたのが、あなたの元恋人だった時には夢占いでは、あなたが過去にの恋愛に捕らわれていて、自信を持てていない事から現実の恋愛がうまくいっていない事を暗示しています。

あなたの過去の恋愛でのトラウマや苦い経験から、あなたが自ら恋愛に対してのハードルをあげてしまっている事が原因です。

あなたの中で過去の恋愛をしていた時の失敗や後悔などと向き合って、過去の自分を乗り越えるためにも、あなたがまず何に対しての怖さを感じているかをしっかりと把握して下さい。

そして、あなた自身が感じる過去の恋愛の苦手な事と向き合う気持ちを持ち、乗り越える事が出来るようにしっかりと認識して下さい。

夢に出てきたのが昔片思いをした人だった時の夢占い

あなたの夢の中に出てきたのが、あなたが昔片思いをした人だった時には、夢占いではあなたの今現在の恋愛に対して背中を押している事を暗示しています。

あなたが何らかの理由により今の好きな人に対して、後ずさりしてしまって控えめになってしまっている時に見る事の多い夢で、今の恋愛に後悔しないように夢が教えてくれています。

告白しようか悩んで、行動出来ていない人は、過去の片思いで終わってしまった時のような後悔をしないように前向きに行動して自分を乗り越える事が出来るので、勇気を出してみて下さいね。

好きだった人との行動から見る夢占い

あなたが、夢の中で過去に好きだった人とどのように過ごしていたかで夢占いからの内容は変わってきます。

夢の中で過去に好きだった人と楽しく過ごしていたなら、あなたにとって少し喜べない意味がありますが、トラブルを回避するヒントになります。

夢の中で過去に好きだった人とケンカをする夢は、あなたが過去の恋愛のトラウマを乗り越えて恋愛運が上昇している意味があります。

夢の中で好きだった人とどう関わっていたのかを状況別に説明していきたいと思います。

夢の中で好きだった人と楽しく過ごしている夢

あなたが、夢の中で好きだった人と楽しく過ごしている夢は、夢占いでは、あなたの想いが届きにくい相手に恋をしていたり、あなたの理想の相手に出会えていなかったり、今の恋愛がうまくいかずに不満を感じている事を暗示しています。

振り向いてもらう事が難しいような雲の上のような存在の人だったり、中には既婚者に恋心を持ってしまって罪悪感に苦しく感じている方もいるでしょう。

あなたの理想の恋愛をする上でも、あなたが背伸びしすぎて無理をしたり、等身大で居る事の難しいような恋愛はあなたにとって、成長を止めてしまう場合があります。

あなたがありのままの自分で愛されるようにもっと柔らかい恋愛を出来るように改めて恋愛観を整理しておく事で運気の流れを整えましょう。

夢の中で昔好きだった人を今も好きでいる夢

あなたが、夢の中で過去に好きだった人の事を今でも想っている夢を見た時には、夢占いでは、あなたが今の恋人にもっと愛されたいと思っている事を暗示しています。

恋人に大切にされていないように感じて、不安を自ら生み出してしまっています。その不安は、相手ではなくあなたの中から生み出されているものなので、本当は恋人にちゃんと大切にされている事を正しく感じ取って下さい。

付き合いが長くなってくるとお互いに思いやりの心を忘れがちになってしまいます。まずはあなたから恋人に対して気遣いを見せる事も大切です。

求めるばかりになってしまわないように、あなたも恋人の事を大切に出来ているのかを振り返りあなたも積極性を持てる恋愛にできるように努力していきましょう。

好きだった人が別の人と結婚する夢

夢の中で、過去に好きだった人があなた以外の人と結婚する夢を見た時には、夢占いでは、あなたが今、結婚願望が大きくなり焦りすぎてしまっている事を警告いています。

周囲の人が次々と結婚する中、取り残されていると感じて焦る気持ちになっていませんか?焦りは冷静さを欠いてしまうので、あなたの判断が間違えてしまう事もあります。

理想が高くなっている状態で焦ってもなかなか良い縁を育てる事も、良い出会いを引き寄せる事もできません。あなたにとってどのような相手との結婚が良いのかじっくりと人と、そして自分と向き合うと良いでしょう。

元恋人とキスをする夢占い

あなたが、夢の中で元恋人とキスをする夢を見た時には、夢占いでは、あなたの未練を示しています。

夢の中に出てきた元彼や、元カノに対して、あなたが未練を持って時間が止ってしまっている事を暗示していますので、あなたにとって本当に必要な相手なのか、幸せになれる相手なのかをもう少し冷静に判断するようにしましょう。

夢の中で、あなたの方から元恋人にキスをしている夢だった時は、あなたが夢に出てきた元恋人との復縁を望んでいる時に見る夢で、欲求不満を表している夢ではありません。

冷静になってもあなたの中にぶれない気持ちがあるのであれば、待ってばかりいないで自分から行動するようにしましょう。

元恋人と結婚する夢

あなたが、夢の中で元恋人と結婚する夢を見た時には、夢占いでは、もしも、あの時に、元恋人と結婚していたら自分は今どう過ごしていたんだろう。と現状に不満を感じるあまりに現実逃避してしまっている事を暗示しています。

過去はどのような過去も今よりも美しくみえる物です。現実逃避していないで、あなたが今の現状に対しての不満をどう解決していくかの現実と向き合う事が大切です。

元恋人と結婚する夢は、あなたの恋愛運が今後上昇する事を暗示する意味もありますので、不満ばかり感じている自分と決別して、未来の恋愛運をアップさせるためにも、前向きな心になる事が幸せになるための大切な心持ちです。

好きだった人に冷たくされる夢占い

あなたが、夢の中で昔好きだった人に冷たくされる夢を見た時には、夢占いでは、あなたの今の恋人が突然冷たくなるのではないかと不安に感じている事を暗示しています。

そのあなたの不安が的中して今の恋人との喧嘩や恋愛トラブルが起こる可能性を示唆しているので、あなたが恋人との関係性を悪化させないようにコミュニケーションを取り、メールなどで気遣いを見せたりできる方法で丁寧に接するようにしましょう。

夢の中の好きだった人に対する印象別夢占い

あなたが夢の中の好きだった人に対してどのような印象を抱いたかによって夢占いの意味は変わってきます。

夢の中に登場した好きだった人を怖いと感じたのか、優しいと感じたのかによって暗示するあなたの深層心理は違うので、夢の中の好きだった人の印象がどうだったのかであなたの深層心理を探っていきましょう。

自分でも気が付いていない心理を発見する事ができるでしょう。

夢の中で好きだった人が怖いと感じた時の夢占い

あなたの夢の中で好きな人の事を怖いと感じた時には、夢占いでは、あなたが今自分の好きな人の中のあなたの印象に自信が持てていない事を暗示しています。

好きな人に自分は嫌われているのではないかと勝手に被害妄想を抱いてしまっていませんか?あなたが何もしていないのに嫌われるような事はありません。

何か心当たりが実際にある場合は、どうしてそうなってしまったのかの理由を特定して、修復できること、改善できる事を考えて、あなたの中の不安を思い込みによる物と現実とをちゃんと分けて考えるようにしましょう。

夢の中で好きだった人が優しかった時の夢占い

あなたの夢の中で、好きな人が優しいという印象があった時には、夢占いでは、実際にはあなたが好きな人から現実では、好きな人から冷たくされてしまう可能性がある事を暗示しています。

好きな人の態度に一喜一憂する事は純粋で悪い事ではありませんが、あなたが精神的に負担になるまで振り回されてしまうよりも、あなたの軸や恋愛感情をしっかりとして自分の時間を充実させるようにしましょう。

そうする事で好きな人が冷たくでも自分の事を悲観しないで過ごせるようになるので、あなたの心はとても安定するようになります。

夢の中で好きだった人が泣いている時の夢占い

あなたの夢の中で好きだった人が泣いている姿の夢を見た時には、夢占いでは、あなたの現実世界での恋愛での悩みや不安が解決する事を暗示しています。

恋愛が思うように進展していないと感じている方は今後進展するチャンスが訪れ恋愛運が上昇する事を示しています。夢の中の涙は感情の解放やストレスの解放も意味しています。

恋人とケンカをしたり不穏な状態にある人は仲直りをして、より二人の間に絆が生まれる事を暗示していますので、前向きに受け入れると良い夢になります。

まとめ

いかがでしたか?昔好きだった人が夢に登場するのは、あなたの恋愛運や今後の恋愛展開や深層心理などを表しています。

昔好きだった人の夢を見た時には、あなたの今現在の恋愛関係を充実させるヒントが夢からのメッセージに含まれています。

相手というよりも自分と向き合う事が必要な意味のメッセージが多いので、現状を好転させていくためにも参考にして良い恋愛をできる自分作りの機会にすると良いでしょう。

関連記事として、

《夢占い》夢に元カノが現れる意味は?まだ未練があるの?

《夢占い》同級生が夢に出て来る意味は?良い夢・悪い夢別に紹介!

これらの記事も読んでみて下さい!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする