モテ仕草で男性が好むのは?モテ仕草を知って利用しよう!

世の男性たちが女性を見て可愛いと思うモテ仕草にどんなものを想像しますか?女性らしくて可愛らしい仕草はいつの時代も男性をドキッとさせます。

女性が無意識にやっている意外なモテ仕草もありますが、意識的にその仕草をすることで、女性の魅力度がアップしモテ始めたと言う女性もいる様なのです。また、なかなかうまくモテ仕草を表現するのが苦手な女性もいますよね。

男性は女性のどんな仕草に特にドキッとするのでしょうか。今回は基本的なモテ仕草から、モテ仕草の必殺技、心理学をベースにしたメンタリズムを利用したモテ仕草などご紹介していきます。

男性が好む基本的なモテ仕草

男性は女性の見た目だけではなく、女性らしい行動や仕草に魅力を感じているそうなのです。先ずは女性の基本的で定番のモテ仕草を見ていきましょう。

明るくボディタッチ

何気に男性に触れるスキンシップは男性にとってはかなり意識してしまう行動です。明るく気さくなハッピーオーラを出している女性はそんなに意識せずにボディタッチをしているつもりですが、普段そんなに女性から触れられる機会がない男性にとってはドキッとします。

ふざけながらも笑顔でぎゅっと肩を掴まれたり、さりげなくちょんちょんとされるだけでも男心をくすぐるようです。ただしあからさまなスキンシップは控えましょう。付き合ってもいないのに異様に距離感が近く、やたらと腿に触れてきたり、挨拶と勘違いしているのか抱きしめてきたりする女性は苦手とされることが多いようです。

おいしそうに食べているしぐさ

男性から見ておいしそうにご飯を食べている女の子の仕草は、誰から見ても好感が持てます。もちろん基本的な、お箸の持ち方などのマナーを備えた上での食べ方です。今後付き合ったり結婚したりした場合、一緒に食事をする機会が増えると、男性の目の前に座る事が多くなりますよね。そんな時、男性は女性が美味しそうにご飯を食べている姿を見ると心が癒されるのです。

麺類を食べる時はどうしてもすすりながら食べますが、あまりにも少しずつチビチビとすすっても、可愛らしいですがおいしそうには見えず少しイライラさせてしまうかも知れません。「麺が伸びるだろ!」と。音は立てても良いのです。下品にならない程度に美味しく食べている姿に男性は魅力を感じているようです。

ヘアアレンジ

女性はおしゃれでその日の気分でヘアアレンジしたりしますよね。そんなに意識してヘアアレンジしたわけでは無いけれど、男性から見たら女性特有のヘアアレンジに魅力を感じているようです。いつもはストレートなのにふんわりとしたヘアアレンジにして来ると、可愛らしく見えドキッとするのです。

また多くの男性が魅力を感じる仕草はポニーテールやそのうなじ、髪をかき上げる仕草が人気です。女性は男性をあまり意識してヘアアレンジしたわけでは無いとしても、そんな姿に密かに男性はキュンとしているようです。ただし、あまり個性的なヘアアレンジは「頑張り過ぎ」と思われてしまうので、ほどほどなふんわりした髪型にしてみましょう。

聞き上手

女性は話が大好きです。どちらかと言うと自分から沢山話す女性が多い中、男性の話を夢中で聞いてくれる女性には魅力を感じる様です。女性でも話すことが苦手な人もいます。そんな女性は、会話を進めてくれる男性に魅力を感じてとても聞き上手になっているのです。

ただ黙って聞いているだけではなく、自然な相打ちも上手で、特に身体を使ってジェスチャーしながら聞いてくれると、「こんなに自分に興味を持ってくれているんだ!」とその女性に好意的な印象を持つのです。ただし表情が大げさで大笑いしたり、声が大きい女性は引いてしまうようなので気をつけましょう。

男性が好きなモテしぐさの必殺技

モテ仕草を上手く表現できない女性も多いはず。どうすれば上手にモテ仕草ができるのか是非参考にしてみて下さい。

照れ笑い

女の子の可愛いモテ仕草で人気なのが失敗した時の照れ笑いです。男性はそんな恥じらいのある表情に魅力を感じるようです。

例えば食事のあと、口に何か付いてて、指摘されたときに恥ずかしがったり、つまずいて転んだ時に「やだ~」と言いながら頬を赤らめたりする仕草です。男子から見て失敗してからの照れ笑いはとても可愛く見えるそうなのです。

完璧主義な女性より、少し抜けててほんわかした女性を好みます。男性の守ってあげたいと言う本能が沸き立つようです。男性の前で失敗しても良いのです。ミスを笑顔で演出してみましょう。

小さなあくび

どうしても眠くなってしまった時、普段大口を開けてまるでコブラみたいなあくびはしていませんか?男性はそんな仕草もしっかり見ています。どうしても眠くなってしまったら、口元を手で覆いながら小さなあくびをするようにしましょう。

その仕草が可愛らしいと思うのです。女性らしいあくびを意識的に練習してみて下さいね。

リップクリームの塗り方

乾燥している時にふとリップクリームを塗る事がありますがそんなリップクリームを塗るときにもモテ仕草があります。先ずは露骨にリップクリームを塗るのは避けましょう。また濃い色のリップより、無色のリップや艶感のあるグロスが魅力を感じるようです。

さりげなくリップを塗り、艶感があると男性は色気を感じてその女性とキスを連想させるのです。また塗るときは相手の男性をガン見して塗らないようにしましょう。あくまでもさりげなく塗る事がポイントです。

髪を耳にかける

女性らしい仕草として実行しやすいのは、ボブヘアでもロングヘアでも髪の毛を耳にかける仕草が効果的です。男性は普段あまり見慣れていない首筋が見える事で、男心がくすぐられるのだそうです。

また髪の毛を束ねる仕草も魅力的だと言われています。意識的に髪の毛を触る仕草を研究してみましょう。あまりバサバサと髪の毛をいじるのは逆効果なので気をつけましょうね。

上目遣い

これは男性が好む一般的に好きな女性のモテ仕草でしょう。過剰でぶりっ子な上目遣いは計算高い女性だと引かれてしまうのです。身長差で上目遣いになる表情や、食事でかぶりつくときの上目遣いが自然で可愛い仕草だなと思うようです。

その際、ニッコリと笑顔を送るのも効果的です。やり過ぎてしまうなど加減が難しい仕草ですが、自然に上目遣いが出来るよう努力してみましょう。

笑顔が一番素敵なしぐさ

男性にとって一番効果的な仕草、表情は笑顔です。大笑いをしてはいけません。優しく微笑む程度の笑顔が魅力的なのです。常に笑顔な女性は男性だけでなく、誰からも好かれますよね。

自然に友達も多くなりますし、いろんな面で幸運を引き寄せてくれるのです。デート中も笑顔を忘れずに過ごせば男性も喜び可愛いと思ってくれる事間違いなしです。

揺れるまなざし瞳バイブレーション

瞳バイブレーションって何?と感じた方も多いでしょう。これは男性にとってドキッとしてしまう最強の必殺技かも知れません。男性と至近距離でジッと見つめ、うるんだ瞳を演出するのです。顔を動かさず相手の男性の左右の瞳を交互に往復して数回見るのです。

女性の瞳が左右にちらちらと揺れ、とても魅力的なまなざしになるのです。これが瞳バイブレーションです。この時、瞳だけ動かすことがポイントです。顔も揺らしてしまうと落ち着かない挙動不審な女性だと思われてしまうので気をつけましょう。

HKKの法則

HKKの法則とは「ヒネル」「カサネル」「カタムケル」の頭文字からとった呼び方です。これは女性の「品」や「隙」を上手く表現できる仕草なのです。女性の仕草は「線」で成り立っています。曲線は柔らかいイメージがありますよね。

逆に直線は鋭くかたいイメージがあります。それと同じように女性の体の線を柔らかい雰囲気で見せる事でモテ仕草を表現する事が出来るのです。綺麗なモデルさんなどのポージングをイメージしてみて下さい。体を少し傾け、ひねり、片足を前にだし膝を重ねている立ち方です。

ふとした時に真っすぐ直線立ちをしているよりも、このHKKの法則を意識しながら立つ事で柔らかい印象になり、より魅力的な仕草と感じるのです。是非この美人オーラ漂う、大人女子の仕草HKKの法則をマスターしてみて下さい。

パリコレ脱ぎ

パリコレ脱ぎとは育ちの良さをアピールする脱ぎ方です。脱ぐという行為は男性との親密な関係を連想させ、セクシーかつ上品な脱ぎ方でオトナ女子をアピールする事をパリコレ脱ぎと言います。具体的にどんな脱ぎ方かと言うと、厚手のコートやカーディガンを脱ぐ際、一瞬の仕草でモテ仕草かどうかわかるのです。

先ずは両手を後ろにまわし、右手で両方の袖を持ちます。そして袖と袖を合わせて持ち、引きながら脱ぎます。右手で襟の部分を持ち、左手にさりげなくかけるのです。これがパリコレ脱ぎです。脱ぎ方は自然にスムーズに行う事がポイントですが、くれぐれもバサバサと脱がないようにして下さい。そのエレガントさがモテ仕草の一つとなるのです。

また脱いだ後は、ソファなどにグチャっと丸めて置いたりしてはいけません。脱いだ上着も丁寧に扱い、さりげなくハンガーにかけたり、邪魔にならないところへたたんだりして置いておくことで、育ちの良さや上品なモテ仕草になれるのです。

スマホを持つ時の姿勢

街中で一人スマホに触れる機会も多いですよね。無意識にスマホを操作している姿を意外と多くの人が見ていたりします。モテる美人女性の具体的なスマホを持つ時の仕草は、背筋をピンと伸ばし、スマホを持っているひじを反対の手で支えます。

そして文字などを打つ時はカチカチと爪を立てて打たないようにしましょう。そしてガツガツ超スピードで打っている姿も引いてしますので気を付けてください。出来るだけ指の腹で軽く打ち、柔らかに指を動かしましょう。この時の姿勢は必ず背筋をピンと伸ばして綺麗な立ち方を意識しましょう。

スマホを持つ姿勢のNGしぐさ

スマホを見ているとどうしても姿勢が悪くなってしまいますよね。猫背になってしまったり、画面が近くなり過ぎて首が真下に向いてしまったり。最近ではスマホ首なんて病名もあるそうです。

そんな凝り固まった姿勢の女性は魅力も半減してしまいます。綺麗な姿勢を意識する事で女子力が高まり、スマホでさえもモテ仕草として利用し表現するようにしてみましょう。

モテしぐさをメンタリズムで活用するテクニック

自然にモテ仕草を出来ている女性は良いですが、なかなかすぐに習得するのはとても難しいですよね。モテ仕草をしていてそれをより効果的に発揮させるには心理学的に行うメンタリズムを利用したテクニックがあるようなのです。

どんな方法なのかご紹介いたします。

メンタリズムとは

しかしメンタリズムとはそもそもどんな事でしょう?メンタリズムとは心理学を基本にしていろんな療法を混ぜながら人の心をコントロールするテクニックの事を言います。最近ではメンタリストのDaiGo(ダイゴ)さんが有名ですよね。気になる男性が居たらこのメンタリズムを利用して男性を射止める事も出来るそうなのです。

例えば意中の男性に「明後日一緒に食事に行かない?」と誘ったとします。しかしまだ付き合っていない状況もあり男性からは「ごめん。仕事なんだ。」と断られてしまう事が多いでしょう。ではメンタリズムを利用して誘うにはどうしたら良いかと言うと「今日これからご飯行かない?」と言います。急すぎて確実に断られることが多いでしょう。

しかしその後に「じゃあ、明後日はどうかな?」と問い直します。男性としては一度断った手前、罪悪感があり二度目の誘いは断りづらくあるのです。すると、「明後日ならいいよ。」とすんなり受け入れてくれる可能性が高まるのです。あらかじめ断られることを想定して、敢えて本当の要件を後に言う事で自分の意見を通すことが出来るのです。

これがメンタリズムとなります。いろいろなパターンがあり高度に感じるかも知れませんが、そんなに難しくはないのです。このメンタリズムをモテ仕草として利用する方法をご紹介していきます!

淡いピンクの洋服

心理学的に、ピンクはとても効果のある色とされています。濃い色のピンクは相手を疲れさせてしまう作用があので、出来れば淡いピンクの洋服が効果的なんです。

淡いピンクは相手を優しい気持ちにさせてくれます。優しい気持ちになれると男性は「この子といると気持ちが安らぐな」と、ある意味勘違いさせる効果があるのです。デートに着ていくならピンクがおすすめです。

二の腕タッチ

基本的なモテ仕草でもご紹介しましたが、軽いボディタッチはお互いの距離感を縮めるには効果的なモテ仕草です。二の腕はボディタッチをする時、男女共に触れやすい事から心理的に一番効果が高い部位なのです。

女性が「待って」と言いながら自然に腕を掴んでみたり、「こっちこっち」と誘導する時に軽く腕を引っ張る仕草が男性を心理的に魅了させてしまう仕草なのです。あまりにも過剰でわざとらしい仕草は、いくら女性だとしても下心が見えてしまい男性は引いてしまうので注意が必要です。先ずはこれからの夏に軽く半袖をつまむくらいが良いかも知れませんね。

座る席はL字型の席を選ぶ

男性と食事をする時、正面で向かい合わせに座ると目線が正面で何度も合ってしまい、圧迫感を感じてしまうのです。心理的にそれが警戒心となってしまい、結果ギクシャクしたデートで終わってしまう可能性もあるのです。

出来れば座席を自由に選べる飲食店ならば、L字の座席を選ぶことがおすすめです。お互いの表情を適度に見ることができ、リラックスして食事や会話を楽しむ事が出来るのです。そしてそのL字型のソファに座る事で少しずつ距離を縮めていく事が出来ます。

隣に座り物理的に距離を縮めていく事で、相手のパーソナルスペースに入り親しい関係を築けるのです。密着度も高まり男性をドキドキさせる事が自然と出来るのです。

座るときは男性の右側へ

L字型の座席やカウンター席に座る時は出来れば男性の右側に座るようにしましょう。男性を上手く左側に誘導する事が大事です。なぜかというと女性の左側の表情を男性に見せる事が目的なのです。

実は右側の表情より左側の表情の方が感情豊かに表れていると言われているのです。笑顔や恥じらいなど女性の可愛い仕草がより良く見えるのが左側の顔なのです。デートの際はなるべく男性の右側に座り表情を豊かにして楽しそうに過ごしましょう。

この女性勘違いしてる!と男性が思う残念なモテしぐさ

女性が好意を寄せている男性の為に頑張っている姿は健気で可愛らしいですよね。しかし、その努力もむなしく、男性から見たらそんなことしなければ良いのにと思っている残念な仕草があるようなのです。

女性はモテ仕草だと思っていても逆に悪い印象を与えてしまう可能性もあります。どんな仕草が残念な仕草なのかその特徴を見ていきましょう。

過剰なアピール

例えば、男性の気を引こうとして胸の谷間を強調したり、スカートを短くしたりするファッションは、軽い女性と見られてしまいます。男性からしてみれば胸や足はもちろん大好きなパーツではありますが、過剰なファッションでのアピールは性的な対象でしか見れず、彼女にはしたくないと思うのが現実です。

付き合ってから彼の趣味でそのような格好をするのは構いませんが、まだ好意を寄せている段階では、清楚な服装でアピールするほうが良いでしょう。

声の出し方

男性は甘い話し方や声が好きなのではと勘違いしてしまい、甘えた声でぶりっ子してしまうと引いてしまう人が多いようです。また、興味のある男性の前でだけ声のトーンが高くなる人もいます。

そんな女性は周囲から見ても煙たがられてしまい、恋愛対象の男性からも好かれないでしょう。甘えたりするのは二人きりになって、恋人関係になってからの方が良いでしょう。

香水

女性らしい妖艶な香りは男性を魅了しますが、あまりにつけすぎて、気持ち悪くなってしまう男性もいます。香水をつければモテる訳ではないのです。自分が発している香りはなかなか気が付かない事が多いので気をつけましょう。

男性はふんわりときつくないシャンプーの香りなどを好むようです。また香水だけではなく、メイクがキツイ女性も避けられる傾向にありますので、香りもメイクもナチュラルを意識してみてくださいね。

過剰な上目遣い

上目遣いは女性のモテ仕草として可愛らしく見えるとされていますが、あまりにも過剰にやり過ぎると、「しつこい」「うざい」なんて思われてしまう事もあるそうです。また、何か企んでいるのではと思ってしまう男性もいるので、程よい程度に上目遣いを使うようにしましょう。くれぐれも「上目遣い好きでしょ?」なんて気持ちでわざとらしくやらないようにして下さいね。

過剰なボディタッチ

男性からしてみたら嬉しい仕草のボディタッチと思いきや、実は喜ばしく思っていない男性もいる様なのです。気のある女性から触れられる分には良いのですが、大して好きでもない女性から過剰にボディタッチをされると引いてしまう事があるそうです。

もしも気になる男性がいたら、相手がどんな人を好むのか、自分は受け入れられているのか考えてからボディタッチをした方がよさそうですね。また、ボディタッチをしつつ、髪をやたらとかき上げる女性もしつこいなと思われてしまうそうなので注意しましょう。

視線が強い

瞳を見つめてウルウルさせる程度であれば可愛らしく感じますが、視線を外さずグイグイとくる女性は恐怖を感じてしまいます。相手を見て話すことはとても良い事ですが、好き好きアピールで目線を外さない視線は注意が必要です。優しく見つめて微笑む程度にしましょう。

アヒル口

何年か前に流行りましたが、いまだに勘違いしてやっている女子がいるようです。

写真やプリクラなどの静止画で見る分には良いけど、会っている時にされると変な子にみえてしまったり、中にはぶりっ子が目についてかえって不細工に見えてしまったなんて意見もあります。アヒル口は写真などの画像だけにして、なるべく男性の前では控えたほうがよさそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?男性が好きな女性の仕草や、意外な仕草などもありましたね。

心理的な作戦は高度な方法かもしれませんが、実践してみる価値がありそうです。また、過剰すぎるアピールは男性が引いてしまうので気をつけたほうがよさそうです。

この記事をきっかけに女性らしい仕草を研究して自然に表現できるよう、素敵な女性になれる事を願ってます。

関連記事として、

あざとかわいい女子とは?性格やファッション、仕草の特徴を紹介!

女性の可愛い仕草を知ろう!モテる女性の特徴や可愛いさが増す行動とは?

これらの記事も読んでみて下さい!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする