博愛主義者の性格や恋愛の特徴って?自分がどうかチェックしてみよう!

あなたの周りには博愛主義者の人はいませんか?博愛とは博(ひろ)く愛するという意味があり、どんな人に対しても見返りなどを気にすることなく愛を注ぎ、差別などをせず分け隔てなく平等に接する人のことを言います。

キリスト教でも「アガペー」というものや、儒教では「兼好交利」という考えがありますが、これはどれも平等愛というもので、これは博愛主義のようなものです。

では実際博愛主義の人はどのような特徴や性格があるのでしょうか。今回は博愛主義者の人について徹底的のご紹介します。

博愛主義者の人の特徴や性格

では、まずは博愛主義者の人にはどのような特徴や性格があるのかご紹介します。

見た目は穏やか

博愛主義者の方は穏やかなタイプが多いです。もちろん中には怒りっぽくて短気な人もいます。しかし、怒りっぽくて短気な性格よりも相手のことを思いやって大切にする気持ちのほうが勝るのです。

そのため、博愛主義者の人はあからさまにイライラとした態度をとったり、いきなり理由もなく怒り出すことは滅多にありません。人前では落ち着きがある人だと思われることが多いでしょう。そのため、博愛主義者の人は穏やかな人が多いのです。

平和主義

博愛主義者の人は世界中の人たちが同じように幸せでいてほしいとねg絶っています。博愛主義は別の面を見ると平和主義の部分もあると考えられます。

博愛主義者の人は事件や争い事を嫌います。事件や痛ましい事故がニュースで流れるたびに、心を痛めるくらい平和を愛します。

寛容的な性格

博愛主義者の人は、過ちを犯した人を必要以上に責めたりしません。まだ、どんな人でもいら立つような状況でも、1人落ち着きがあり、寛容です。

博愛主義者の人は世の中の秩序が乱れることなく、みんなが幸せに過ごせるようにと、いつも願っています。失敗したことや過ちを責めるよりも、次につながるチャンスだと思って、みんなの利益になったほうがいいと考えているのです。

奉仕精神を持っている

博愛主義の人は常日頃から困った時はお互い様だという考えを持っています。誰かが困っていれば、できる人が手を差し伸べるべきだと考えています。

誰かのために役立てるのなら、惜しむことなく労力を使います。自分からボランティア活動に参加するなど奉仕精神が強いと言えるでしょう。

対人関係を重視する

博愛主義者の人は対人関係をとても大切にします。いつも知人や友人と楽しく過ごせるような関係を築いていくことがとにかく大切なことだとしているのです。

例えば、自由に使えるお金が限られていて、自分の欲しい物を買うか、友達と遊ぶのに使うか天秤にかけたとき、あなたならどうしますか?そんな時に友達と遊ぶために使うことを選ぶのが博愛主義者の人の特徴だと言えます。

生きているものすべてに慈しむ心を持つ

博愛主義者はこの世に存在している生きるもの全てに対して慈しむ心を持っています。そしてそれらに対して平等に愛情を注ごうとしています。

時には自分が理解できないような行動を取ることもあるでしょう。そんなときに博愛主義者の人に対して「私と〇〇のどちらが大切なの?」というようなことを聞いてもあまり意味がありません。このような発言は利己的だと博愛主義者の人から思われるのです。

八方美人に見える

博愛主義者の人は人付き合いが良く、誰に対しても気遣いを持ちます。このような姿勢が周囲の人に八方美人だと感じられることがあります。

博愛主義者と八方美人は似ているようで実は全く別物だと言えます。無条件に相手のことを尊重している博愛主義者の人とは違い、八方美人は損得勘定を常に考え、自分が得できるように行動を起こしているのです。

人は人、自分は自分

博愛主義者の人は相手の行動や意思を尊重します。お互いが気持ちよく過ごせるようにしたいと考えているからです。

そのような人との接し方は周囲の人から見れば「人は人、自分は自分」という態度に見えドライに感じられるかもしれません。しかし、これは相手のことを大切にしたい、尊重したいという態度からきているのです。

白黒はっきりしない

博愛主義者の人は自分の主張や考えを他人に押し付けることはありません。相手の意見をよく聞いて、その状況に合わせて行動をとることができます。そのため、態度が変わりやすく、白黒はっきりしないという印象を与えてしまうことがあります。

博愛主義者は人それぞれ異なる思想を持っているということを知っています。世の中で起きることはオセロのように白黒はっきりつけられるものだけれはなく、グレーなこともあるということを意識しているのです。

博愛主義者の恋愛傾向

では博愛主義者の人はどのような恋愛傾向があるのでしょうか。

博愛主義者の人はモテる?

博愛主義者の人はいつも優しくて穏やかな雰囲気があります。相手の意見を尊重して、困った時は助け合うとても優しい人です。そして、人前では怒りっぽい態度を取ることがほとんどありません。つまり、博愛主義者の人は異性にモテる人が多いと言えるでしょう。

このように人当たりが良い人が多いため、異性から好かれることが多いです。もしもあなたが博愛主義者の人のことを好きになったら、ライバルが多いということを覚悟しておきましょう。

浮気の心配はある?

博愛主義者の人は周囲の人からの好感度が高いため、異性からモテる人が多いと言えます。もしもあなたの恋人やパートナーが博愛主義者の人の場合、浮気しないかと心配してやきもきすることになるでしょう。

博愛主義者の人は、同性だけでなく異性の友人とも分け隔てなく接することができます。優しいくされて勘違いしてしまい、恋をしてしまうことも多いです。博愛主義者の人にその気がなかったとしても、結果的に浮気のきっかけを作ってしまう傾向があるでしょう。

博愛主義者の人とは信頼関係を築くことが大切

博愛主義者の人は人辺りがよく寛容な人物なため、どんな人にもとても魅力的に映ります。あなたにとっては周囲の人々に自慢できるような素敵なパートナーになるでしょう。

ただ、その人気さから付き合っている間も結婚してからも異性関係での心配が絶えないでしょう。元々モテるタイプである博愛主義者のパートナーは結婚をして、さらに素敵な人であるというお墨付きが出ます。結婚をしてからも貪欲な異性からアプローチされることがあるでしょう。

結婚生活で疑心暗鬼になってしまいやきもきしてしまわないためには、信頼関係を築くことが何よりも大切になります。パートナーがモテるからといって、浮気性だとは言えません。相手を信頼することがとても大切だと言えるでしょう。

あなたは何個当てはまる?博愛主義者診断!

相手ではなく、実はあなたが博愛主義者かもしれません。博愛主義者かどうかわかるチェック項目を用意しましたので、ぜひチェックしてみてください。

周囲の人に対して優し

あなたは周囲の人に対していつでも笑顔で接したり、その人に喜んでもらおうと進んで行動しようとしてませんか?人に喜んでもらおうといつも行動している場合は博愛主義者の可能性があります。

博愛主義者の人は相手が喜んだり幸せになることが自分の喜びになります。一緒に過ごしている相手が楽しく過ごせるように、いつも気遣いを欠かしません。そのため、優しい人が多いと言えるでしょう。

自分から謝る

些細な言い争いや喧嘩ではどちらに原因があるのかわからないことがあります。そのような時でも、自分から謝ってその場を収束させようとしている人がいれば、その人は博愛主義者だと言えるでしょう。

博愛主義者の人は言い争いや喧嘩になりそうなときは、自分から身を引いて、相手に謝罪することができます。自分のプライドを守るのではなく、その場にいる人たちが不快な気分にならないように過ごせることが博愛主義者の人にとってとても大切なことなのです。

困っている人がいたら放っておけない

知らない人から道を尋ねられたとき、親身になってその場所を調べて説明したり案内してあげるような人がいます。また、目の前で道に迷っている人がいたら、自分からその人に声をかけて目的地まで案内する人もいるでしょう。自然にそのような行動を取れる人は博愛主義者だと言えそうです。

博愛主義者の人は目の前に困っている人がいたら放っておくことができません。そこには全く損得勘定がありません。ただ困っている人に対して普通に手を差し伸べることができるのです。

ペットを可愛がっている

飼い犬や飼い猫などのペットに対して家族のように愛情を与えている様子が見られると、その人は博愛主義者だと言えるでしょう。博愛主義者の人は人間だけでなく動物にも平等に愛情をかけます。

ペットを可愛がる人の中には必要以上に甘やかしている人がいます。この場合はペットのことをアクセサリーのように考えている場合があります。そのような人は博愛主義者とは言えないでしょう。

花や植物を育てている

あなたの身の回りに花や植物を大事に育てている人はいませんか?人間や動物に愛情をかけるように、花や植物に対しても愛情を与えることができる人は博愛主義者だと言えるでしょう。

花や植物を育てるには、手間や時間がかかります。花や植物を大事に育てている人は時間をゆっくりと書けて、何かを育んでいこうと思っている人です。

まとめ

いかがでしたか?今回は博愛主義者の人の性格や特徴、恋愛傾向、そして博愛主義者診断をご紹介していきました。博愛主義者の人は誰に対しても優しいため、とてもモテるタイプだと言えるでしょう。

もしもあなたが気になる相手が博愛主義者の人の場合、非常に競争率が激しいと言っていいでしょう。もしも博愛主義者の人と付き合っているのであれば、異性が近づいてきてもやきもきしないような余裕さを見せていくと良いでしょう。

もしもやきもちやきで、自分だけを見てというタイプなのであれば、付き合うとやきもちばかりで心が持たないかもしれませんので注意しましょう。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする