《夢占い》襲われる夢の意味や心理を紹介!どんなメッセージ?

あなたは寝ている間に夢を見ますか?寝ている間に見る夢は人それぞれです。恋人とデートをしている夢や妊娠した夢、遭難している夢など色々な夢をみます。

そんな夢には実は意味があり、深層心理からのメッセージであるとされているものがあります。その意味を見ていくのが夢占いというものなのです。

今回は数ある夢の中でも襲われる夢についてご紹介していきます。人間に襲われる夢や人間以外のものに襲われる夢などさまざまな夢の意味について解説していきます。

襲われる夢を見たことはありますか?

あなたは誰かに襲われる夢を見たことはありますか?恋人に襲われたり、全く知らない人に襲われる夢など色々なシチュエーションが考えられます。

では襲われる夢は基本的にはどのような意味があるのでしょうか。

襲われる夢の基本的な意味

誰かに襲われたり、追いかけられたりする夢で目を覚ました経験はありませんか?起きたら泣いていたり、冷や汗をかいていたことはありませんか?

襲われる夢の基本的な意味は以下になります。

  • 恐怖心
  • プレッシャー
  • 不安感

今の生活で何か不安や大きな悩みはありませんか?誰かに対して恐怖心を抱いたりしていると、その気持ちが襲われる夢として寝ている間に見てしまうのです。

ちなみにこの襲われる夢は誰から襲われる夢だったのかもとても重要になります。自分自身が何に対して対して恐れているのかをはっきりとさせて、自分自身を変えていきましょう。

襲われる夢の意味について【人間編】

ではここでは人間に襲われる夢の意味についてご紹介します。恋人や家族、他人などあなたの周りには色々な人がいます。

ここではそんな人間から襲われる夢の意味について見ていきましょう。

恋人に襲われる

片想いの相手や恋人に襲われる夢を見たら気分が落ち込んでしまいそうになります。

この夢を見たら、あなたは相手に対して不満や不安、期待が入り混じっているのではないでしょうか。恋人のことは大好きなのに、価値観が違いすれ違っていると感じているようです。

どうしてもうまく伝えられないなど、恋人や片想いの相手に対して不満を持っているようです。自分では気づいていなくても、無意識にそのように深層心理が感じているのかもしれません。

もし襲われる意味が暴行などではなく性的な行為だった場合、恋人との性行為に不満や嫌悪感、不安感、恐怖心があることを意味しています。恋人との問題ですから、なかなか解決できないかもしれません。

1人で不満や不安を抱えたまま過ごしていくのも辛いでしょう。まずは2人で話し合って恐怖心や不安感を取り除きましょう。

家族に襲われる

あなたがお母さんやお父さんから襲われる夢を見たら、それは親から必要以上に期待されプレッシャーを感じていたり、拘束や束縛、鑑賞などに苦しんでいると言えます。

今の生活環境で親に対して不満を持っていたり、期待され過ぎてプレッシャーを感じて悩んだりはしていませんか?その気持ちが強く表れて襲われる夢となったのでしょう。

例えば、受験勉強しているのか、就職活動はどうなのか、結婚は?子供は?など何気ない会話でも毎日ずっと言われ続けていたら相当なプレッシャーになってしまいます。

あまりにもプレッシャーがかかると押しつぶされてしまう可能性があるのですが、プレッシャーが全く無いと人間は成長することができません。少しでもプレッシャーから解放されたいと思うことでしょう。もし襲われる夢を見たのなら今成長することができるチャンスだと言えるでしょう。

プレッシャーに負けないで頑張りましょう。

男性に襲われる夢

恋愛に対して不安を持っていると、男性に襲われる夢を見ることがあると言われています。男性に襲われる夢の意味はあなたが恋愛をしたいし、恋人も欲しいけど、恋愛がどういうものかわからないという不安感を持っているようです。

友達や知人に相談しても、恋愛はこういうものだと終わってしまいます。人によっては安心感や癒し、精神の安定、孤独感を埋めるために恋愛をするなど、内容が様々で、これが恋愛というものが出てこなく、解決しないとモヤモヤしているのかもしれません。

男性に襲われる夢の相手が知り合いだった場合、その男性に対してや恐怖心や苦痛を感じている可能性があります。しつこいくらいアピールされていたり、スキンシップをされて嫌な想いをしているのではないでしょうか。

価値観が合わないだけでも、会話をするたびに疲れを感じてしまうでしょう。嫌な想いを毎日感じ続けると、心身ともに疲れてしまいます。少し距離を置いて心を安定させましょう。

知らない人に襲われる

知らない人に襲われる夢を見たあなたは、人間関係に対して不安やプレッシャーを感じてはいませんか?知らない人に襲われる夢占いは生活の中で避けることができない学校や仕事など全ての対人関係を意味しています。

対人関係で不安に思っていることがあるから見てしまったのです。同性なら仕事関係や友人関係の悩み、異性の場合なら恋愛に対しての不安感や恐怖心の表れです。

悩んでいても対人関係の場合1人で解決しようとしても難しいかもしれません。自分が相手への接し方を変えても上手くいかなければ何をしても上手くいかないものです。相手が何を不満、不快だと感じるのかわかりませんので、相手の行動や表情をしっかり確認しながら接していくことが大切です。

どんなときも1人で悩まないで、友達や同僚などに相談しましょう。不安だった気持ちが少しはましになるでしょう。

殺人犯に襲われる

ナイフや銃などの凶器を持つ殺人犯に追いかけられる夢や襲われる夢を見たことはありませんか?襲われる夢占いの中で、一番恐怖から目覚める確率が高いと言えます。

襲われる夢を見て、本当に起こるのではないか、なんでこんな夢を見たのか不安になるでしょう。

実はこの殺人犯に襲われる夢は吉夢だと言われています。

殺される夢や死んでしまう夢は自分自身が生まれ変わることができるチャンスだと伝える夢です。あなたは変わりたいと思っているのかもしれませんね。

変われるチャンスが訪れたとき、それに気づくことができるようにしっかりと周囲を見ましょう。

今のあなたならきっといい方向に変わることができるでしょう。努力を惜しまず努力をしていきましょう。

知人に襲われる

仲が良い友達やよく遊ぶ友達に襲われる夢は人間関係や対人関係でトラブルが近々起こることを意味しています。今あなたと友達はうまくいっていますか?喧嘩したりしてうまくいっていなくてプレッシャーや不安を感じてはいませんか?

何かを友達に隠して過ごしているのであれば、それを隠し通すことができないことを暗示しています。それ以外で上手くいっていないのであれば、相手との接し方を変えて見てもいいかもしれません。距離を置いて気持ちを落ち着かせてから、いつも通りに接してみてもいいかもしれませんね。

外国人に襲われる

外国人に襲われる夢は価値観が違う人に対してストレスを抱えている可能性が高いようです。自分とは価値観が違い、意見がぶつかり合うこともあったでしょう。

今の環境や状況が今後大きく変わることを暗示しています。それに対して強く不安に思っているため、襲われる夢を見るのかもしれません。環境が変わると不安に感じる人も多いでしょう。

しかし、今後同じ環境で生活し続けるのも難しいと思いますので、気持ちを切り替えて色々なことにチャレンジしていきましょう。

襲われる夢の意味について【人間以外編】

次に人間以外のものから襲われる夢についてご紹介します。

虫に襲われる夢

虫は夢占いでは「ネガティブ」の象徴とされています。つまり虫に襲われるということは、自分のコンプレックスや弱点に対して不安を抱えているということになります。あなたのネガティブな考えが自分自身に悪影響を及ぼしているようです。

また、疲れや心身共に疲労をため込んでいる状態でも虫に襲われる夢を見るときがあります。ネガティブ思考もたまには休むようにしたほうがいいでしょう。

友達や家族、恋人はあなたの良い部分をしっかり見てくれています。もしも褒められたりしたら、自分のことを卑下せずに素直に受け止めるようにしましょう。

動物に襲われる

動物はあなたの本能的な部分の象徴です。自分の本能的な部分が原因で精神的に追い詰められているようです。出てきた動物によっても意味が変わってきますので、その動物がなんだったのかを思い出してみましょう。

幽霊に襲われる

幽霊は現実でも正体がわからないものです。幽霊に襲われる夢はあなたが意味が分からない不安に襲われていることを暗示しています。不安の元が自分でもわからないため、精神的に追い詰められてしまっているようです。まずは自分が何に対して不安を持っているのか、自分と向き合う必要があるでしょう。

また夢の中で何かメッセージを伝えているのであれば、それを頼りに原因を探してみましょう。原因が分からない不安感の原因が分かれば、夢の内容が変わるかもしれません。そうすることで、夢にうなされていた原因から解放されるでしょう。

鳥に襲われる

大空を舞う鳥は自由の象徴です。この鳥に襲われる夢は対人関係が上手くいっていないことを表しています。鳥につんつんと突っつかれている夢なら口が災いを運んできている可能性があります。

対人関係で低下がみられ、しかも口うるさい人に対して不満を持っていることを表しています。あなたの周りに何か言うたびに口出しをしてくる人はいませんか?その人があなたのことを傷つけているようです。いつも否定されていて嫌な想いをしているのではないでしょうか。

その人の発言を鵜呑みにする必要はありません。今でもその人のことをわずらわしく思っています。そのような人は否定から入らないとダメなのです。

自分の方が優れていると言いたいのかもしれません。そんな人の言うことは右から左へ流しましょう。言葉を思い出して落ち込んでも良いことはありません。

もし理不尽な言われようをしたのであれば、はっきりと嫌だといいましょう。ですが、あなた自身も相手への伝え方が重要となるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?今回は襲われる夢の意味についてご紹介していきました。襲われる夢はストレスや精神的に不安定になっている可能性が高いようです。そのため、この夢をみたら少し精神を落ち着かせていく必要があるでしょう。

襲われる夢を見て怖い思いをしたと思うかもしれませんが、その夢の内容にどんな意味があるのか考えて、もしも自分が変わる必要があるのなら、ぜひ変わる努力をしてみましょう。

関連記事として、

《夢占い》包丁の夢の意味とは?攻撃されるのは悪い夢?

《夢占い》追われる夢の意味とは?逃げる場合や捕まる場合で意味がかわる?

これらの記事も読んでみて下さい!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする