一人暮らしをするメリットとデメリットを知ろう!

生まれた頃から暮らしている住み慣れた実家を出て、一人暮らしを始める日がなにかしらのタイミングで訪れるときがくるかと思います。

大学に行くため上京する時かもしれませんし、社会人になり職場の近くに引っ越す時かもしれません。その時家を出て一人暮らしをするか、または通学、通勤時間は長くても実家から通う方を選ぶか悩むかと思います。

もしかしたら今読んでくださっているあなたも、今まさに新生活に向けて一人暮らしをしようか悩んでいるかもしれませんね。

そんな時はどちらでも自分にとって何を一番優先したいのかで選べばいいのです。一番譲れないものは何ですか?

通勤、通学の通いやすさでしょうか。それとも居心地の良い空間でしょうか。

もしあなたが一人暮らしを検討している最中であればこの一人暮らしのメリットとデメリットを参考にしてはどうでしょうか。

一人暮らしの7つのメリット

ここであげる7つのメリットは初めて一人暮らしをする方にとってとても新鮮な経験になるかもしれません。

大変なこともあれば自分を成長させてくれる良い経験になることでしょう。あなたにとって生活していく上で大切にしているものと照らし合わせてみてくださいね。

自分で生活圏内を選べる

新生活を始めるきっかけとして進学や就職など生活環境が変わるのタイミングで一人暮らしを考えはじめる人が多いはずです。

一人暮らしをすると自分で引越し先を選べるので学校、職場から近いところを選べば通う時間も短縮できるでしょう。

もし実家が少し田舎の方にあるなら、一人暮らしを駅近やスーパーなどが徒歩圏内にあるところに住めばとても便利で暮らしやすくなります。環境が変わると通う店も変わったりしますよね。

新しい環境での一人暮らしは自分の生活スタイルも変化するので変化を楽しみたい方には一人暮らしはオススメです。

自分のプライベートが守られる

実家暮らしをしていて自分だけの部屋がある人もいるかもしれませんが、兄弟と同じ部屋だったり完全な個室でない限り自分だけの空間を過ごすことはなかなか難しいですよね。

それが一人暮らしをすると玄関を入ると全てがあなたのプライベートな空間になります。家具から小物まで全てあなたが好きなものを選べるのであなただけの特別な空間になります。

それになにをしても誰にも文句は言われませんし、何時に起きても何時に帰ってきても自由なのです。

自分のやりたいことに没頭できる

これも一人暮らしだからこその醍醐味かもしれません。

もしあなたが何かの趣味にはまっているとすれば、時間と体力が続く限り何時間でも没頭することができるのです。家族と生活しているとある意味自由のきかないこともあります。

例えば何かを創作している最中でも一人なのでそのまま放置しておいてまた時間があるときにすぐに始められるなんてこともできますし、全てが自分の好きなようにできるなんて素敵なことなんでしょう。ただ片付けなければ散らかる一方なので掃除は必要です。

自立ができる

実家にいると自分がやらなくても気がつかないうちにだれかが掃除や料理をしてくれていませんでしたか?

しかし一人暮らしをすればそうはいきません。

一人暮らしをすると嫌でも生活力が上がります。買い物や掃除、洗濯、食事の支度から全て自分一人でしなければなりません。家賃は光熱費などの支払いからゴミ出しまで全て一人でするのです。つまりは全ては自己責任ということなのです。

誰かに頼れないということは自分で全てのことに責任を持つようになります。そういった面で自立した人間になれることでしょう。

金銭感覚が養われる

そして家賃や光熱費、食費などの支払いのお金の管理もしなければならないので自然と金銭感覚も養われます。

生活費に自分がどれだけ使っているか、どれくらいの収入があれば月始めに家賃の支払いができるのかなど先のことを見据えて生活していくようになります。

これから生活していく上でとても大事なものになりますので一人暮らしをきっかけにお金銭感覚を養える事ができるようになれば成長できるでしょう。

家族の大切さを知れる

住みなれた実家で家族と生活する期間が長くなればなるほど家族といることが当たり前になってしまい感謝の気持ちが薄れてきてしまいます。

しかし一人暮らしをすると本当に自分が今まで家族に支えてもらってたんだなと改めて感じるでしょう。

独りで電気のついていない家に帰ると自由なときもあればさみしいときもあるでしょう。家族のだれかがしてくれていたことにも気づけて、そんなきっかけでまた家族に感謝の気持ちが生まれ、絆が深くなるでしょう。

自分の事が知れる

一人でいるといろいろなことを発見します。

例えば大家族の家庭で賑やかに育ってきた人が一人暮らしをしてみて初めて自分は寂しがりやだったんだと知るかもしれません。

誰にも邪魔されない静かな空間というのは自分自身を見つめる上でもとても大事なのです。自分を俯瞰で見るためには少しでも静寂なひとときを過ごすことでとても有意義な時間を過ごす事ができます。

今まで暮らしていた生活環境を変えてみると今まで知らなかった自分を知るきっかけにもなることでしょう。

一人暮らしのデメリット

メリットもあればもちろんデメリットもあります。

このデメリットは自分の生活力と自立心があればいくらでもカバーできますが、最初の数ヶ月は新しい生活になれるまでは誰でも経験するかもしれません。

金銭面で負担がかかる

何と言っても一番のデメリットは金銭的な負担でしょう。

賃貸で部屋を借りるとしたらまず最初に日本の賃貸物件のほとんどが敷金礼金の支払いが義務付けられていて初月の支払いに加算されます。

そして引越し準備などの費用もかかります。車などを所持しているなら駐車場も必要ですし、最初の1ヶ月は揃えるものも多く、初期出費はかかってしまいます。

一人暮らしで得れる自由を考えて引越しを決意したとしても金銭面で諦めてしまう人も多いかもしれませんね。

家賃を払うためにアルバイトなどを掛け持ちするのであれば自分にとって本当に一人暮らしが必要なことなのかを考えなくてはなりませんね。

人と話すことが減る

実家で暮らしていれば外に一歩も出ない日でも家族がいるので一言も言葉を発しないことはなかなかないでしょう。

しかし、一人で暮らしていると、自分が外出したり人と交流を求めない限り人と関わることがありません。

もしあなたが内気な性格であれば居心地の良い一人暮らしの空間でますます人との交流は減ってしまうでしょう。

生活リズムが乱れる

いつでも好きなことを気兼ねなくできるので時間を忘れてゲームをしてしまったとしても誰にも怒られることはありません。

遊びに行って朝帰りしようが一日中寝ていようが自由なのです。自由にできることは楽しいことなのですが、そういった生活を繰り返していると生活リズムは次第に崩れていきます。

睡眠時間が足りなかったりすると大事なときに集中力がかけたり、体の疲れが取れなかったりして生活に支障をきたす原因となります。

なにを縛られることはないのですが、その分自分のことは自分で管理しなければなりません。

食生活が乱れる

実家暮らしで自分で料理をしていた人は大丈夫ですが料理をしなかった人にとっては変化がすぐにでやすいのが食生活の乱れです。

実家ではバランスよく料理を作ってもらっていたかもしれませんが、一人で生活を始めると自分の食べたいものしか食べないようになります。

さらにひどくなると食費にお金をかけないようになりコンビニ弁当やインスタント食品などですませるようになったりして栄養バランスが乱れがちになります。

寂しい時がある

たまに一人でいる事が辛くなる時があります。特に風邪や体調不良などで体が弱っている時にその寂しさはピークになりますよね。

体が弱くなると心も弱くなり、弱っているときは誰かに近くにいてほしいと感じてしまいますよね。

また、慣れれば気になりませんが家で独りで食事をするのがさみしく感じるときもあるかもしれません。

たまに襲ってくる孤独感は自由に生活できるが故のデメリットにもなるでしょう。

迷ったら短期で借りてみるのもあり?

引っ越しをしようと思うとほとんどの賃貸物件は最低でも1年以上での契約のところが多いので、もし一人暮らしが続けられなくなっても簡単に実家に帰ることはできなくなってしまいます。

もしもお試しで実家を出てみたいのであればマンスリーマンションなどは短期で契約する事ができ、最低限の家具が完備されているところが多いので一から家具を揃えなくても良いので身軽に引っ越しをする事が可能です。

また最近はシェアハウスなんていう手もあります。各自プライベートルームはありますが、キッチン、バストイレなどの共同空間を数名のルーメイトでシェアして使用するのでこちらも最低限の生活必需品だけの引っ越しになりますし、一人だと心細いという方にはむしろ楽しいかもしれません。

友人とともに部屋を借りる方法もありますが、あまりおすすめしません。家賃が半分で済むといってもどちらかに恋人ができたりして契約前に出ていってしまうかもしれませんし、距離が近いゆえにトラブルがあっても気を使ってしまったり、言えずにストレスを貯めてしまう事があるからです。

もし長期での契約に自信がなければ短期お試し引越しがおすすめです。

まとめ

東京 雨の日 デート

いかがでしたか。メリット、デメリットで分けましたが考え方でどちらにも捉える事ができますね。

慣れるまで大変なことでも習慣にしてしまえば自分も成長できますし、一人でなんでも自由にできると思ってたメリットが逆にさみしさを感じる人もいるかもしれません。

もし、両親から自立してなんでも自分でできるようになりたいと考えているならば一人暮らしはとても良い経験になるでしょう。

これを参考にしてあなたに合った楽しい新生活を送ってくださいね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする